カードローンの借り換え

カードローンの借り換えについて

カードローンの借り換えについて

カードローンの借り換え

 

…あまり聞きなれない言葉だと思いますが、
これはいわゆる返済窓口を一本にまとめることを言います。

 

つまり、カードローンの借り換えとは
多岐に渡って借りているカードローンを一つにまとめ、
返済しやすくまとめるということです。

 

これによるメリットは返済日が一日になるということと、それによりお金の管理もしやすくなるということです。10日はあの会社の返済日で…、15日はあそこで…、20日はあのローンの返済日か…ということがなくなります。

 

返済日を少しでも過ぎるとカードローン会社から電話などが来て面倒だったりする経験はあると思いますが、そういう心配が軽減されるのもこのカードローンの借り換えのメリットと言えるでしょう。

 

また、もう一つ重要なメリットがあります。

 

それは、金利というのは借入金額が少ないと高く、多いと安くなるということです。
つまり複数にまたがっている借入金を一社にまとめた方が金利が安くなるということです。

 

返済日が一日になり、金利が安くなるならばこれを利用しない手はありません。また、先ほども述べましたが、お金の管理がしやすくなることにより無駄な出費も増え、しっかりと返済日に返済出来るようになるというケースが多々あります。

 

以上のことから、カードローンの借り換えは非常に便利で、
且つ経済的にコストも抑えることが出来るので非常に便利と言えるでしょう。

 

では、どのようにしてカードローンの借り換えをするか。

 

当然のことながら、複数のカードローン会社から借りている場合は銀行などから借入をするのは審査的に厳しくなってしまいます。当サイトでご紹介しているようなカードローン会社なら銀行よりは審査も通りやすいですので借り換えの審査に申し込んでみる価値は十分にあると思います。

 

しかし、ここでちょっと引っかかることがあります。
それは「総量規制」についてです。

 

当サイトでも総量規制について詳しく説明していますが、
簡単にご説明すると年収の1/3は借入することが出来ないという法律上の決まりです。
カードローンの借り換えをすることでこの総量規制に引っ掛かってしまう…
と思われている方はどうぞご安心下さい。

 

実は、総量規制には除外と例外になるケースがあります。

 

それはどういうケースかと言うと、

 

顧客にとって有利となるケースです。

 

カードローンの借り換えをすることにより、返済日が一日になり、
更に金利も安くなるというのは顧客にとって有利…
すなわちメリットでしかありませんので、総量規制の例外となる場合があります。

 

カードローンの借り換えは非常に合理的で、且つ経済的な方法です。
現在複数の会社から借入をされていて、一ヵ月の間に返済日がいくつもあったり、
また、複数から借入している合計を一社から借りることにより
金利が安くなるようでしたら是非この方法をお勧め致します。

 

 

借入審査※お金を借りるならこの業者で決まり!トップページに戻る